韓国語で「空・天」の【하늘(ハヌル)】の例文は?タメ語で覚えよう!

koreanword-sky

韓国語で하늘(ハヌ)とはどんな意味なのでしょうか?

 

例文・活用などを元に一緒に覚えていきましょう!

 

韓国語で하늘(ハヌ)とは?

韓国語で하늘(ハヌ)とは『空(そら)・天(てん)』のことです。

 

하늘(ハヌ)

『空(そら)・天(てん)』

 

日本語とは全く違いますね。

 

でもこの하늘(ハヌ)だけ覚えても実際に使えないと意味がありません。

 

ですので下の例文を元に하늘(ハヌ)をもっと深く勉強しましょう!

 

하늘(ハヌ)の今すぐ使える例文

ここでは하늘(ハヌ)を使った今すぐに使いやすい(と思われる)例文をいくつか紹介していきます。

 

『하늘을 봐봐!』

読み:(ハヌルパバ!)

意味:「空を見て!」

 

『여자 마음과 가을 하늘』

読み:(ヨジャマウグァカウハヌ)

意味:「女心と秋の空」

 

『하늘을 날 수 있어.』

読み:(ハヌルナスイッソ)

意味:「空も飛べるよ。」

 

『하늘을 날아 간다.』

読み:(ハヌルナラガンダ)

意味:「空を飛ぶよ。」

 

『하늘 처럼 넓은 마음으로』

読み:(ハヌルチョロブンマウムロ)

意味:「空のように広い心で」

 

『하늘이 맑게 졌어.』

読み:(ハヌリマゲジョッソ)

意味:「空がきれいになった。(晴れ渡った)」

『하늘에 구름 하나도 없네.』

読み:(ハヌレクルハナドオンネ)

意味:「空に雲が一つもないね。」

 

『왜 하늘을 쳐다보고 있어?』

読み:(ウェハヌルチョダボゴイッソ?)

意味:「なんで空をじっと見てるの?」

 

『오늘은 하늘이 흐리고 있네.』

読み:(オヌルンハヌリフリゴインネ)

意味:「今日は空が曇ってるね。」

 

『하늘이 맑아서 오늘은 기분 좋아.』

読み:(ハヌリマガソオヌルンキブンチョア)

意味:「空が晴れて今日は気分いい。」

 

『내 모자가 하늘에 날아가 버렸어.』

読み:(ネモジャガハヌレナラガボリョッソ)

意味:「私の帽子が空に飛んでっちゃった。」

 

『빨리 가자, 하늘이 흐려지기 시작해.』

読み:(ッパッリカジャ、ハヌリジュリョジギシジャケ)

意味:「早くいこう、空が曇り始めてる。」

 

すぐに使えそうな例文は見つかりましたか?

 

では次に하늘(ハヌ)を含んだ名詞・活用などを覚えましょう!

 

하늘(ハヌ)を含んだ名詞・活用など

ここでは하늘(ハヌ)を含んだ名詞・活用などをいくつか紹介していきます。

 

【하늘땅】

読み:(ハヌッタン)

意味:「天と地」

 

【하늘 끝】

読み:(ハヌックッ)

意味:「空の果て」

 

【푸른 하늘】

読み:(プルンハヌ)

意味:「青い空」

 

【맑은 하늘】

読み:(マグンハヌ)

意味:「透き通った空」

 

【넓은 하늘】

読み:(ノブンハヌ)

意味:「大空」

 

【가을 하늘】

読み:(カウハヌ)

意味:「秋の空」

 

すぐに使えそうな例文などは見つかりましたか?

 

できるだけ日常で使いやすい言い回しをピックアップしたつもりですので、日常の身近なところから置きかえてみると上達しやすいです。

 

また、これらの単語と上の例文を組み合わせると自分だけの文章が作れますよ^^

 

毎日一つ一つ勉強して韓国語ネイティブを目指しましょう〜

 

では。

 

…と!잠깐만!!(ちょっと待って!)

今回紹介した例文の最後に『요(ヨ)』をくっつけると日本語の「です・ます」調に簡単になりますので、ちょっと丁寧に言いたい方はやってみてください。

 

例:【~~했어】 → 【~~했어요】

訳:「〜した」→「〜しました」

 

ほかにも聞いてみたいことがあったら下のコメントやお問い合わせからよろしくお願いします(´・ω・`)

 


※もし記事内容に誤字・脱字や表現間違いを見つけましたらお問い合わせにてお知らせください。

\\忘れずにシェア&保存してね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。