韓国語で「彼女(かのじょ)」の【그녀(クニョ)】の発音・例文は?

koreanword-she

韓国語で그녀(クニョ)とはどんな意味なのでしょうか?

 

例文・活用などを元に一緒に覚えていきましょう!

 

\YouTubeでも勉強することができます/

韓国語で그녀(クニョ)とは?

韓国語で그녀(クニョ)とは『彼女(かのじょ)』のことです。

 

그녀(クニョ)

『彼女(かのじょ)』

 

日本語と似てはいないですよね。

 

この그녀(クニョ)は私という意味ですが、補足として悪口・陰口をする時などは「그년(クニョン)」と使うことが多いようです。

 

発音のポイント!

・「그녀(クニョ)」を発音する際の「ク」は口を横に広げて「イ」の口で言い、「ニョ」はうちを尖らせず口をポカーンと開けた「ア」の形で「ニョ」と言うようにしましょう。

 

それにこの그녀(クニョ)をこのまま覚えても使い方がわからないと意味がありません。

 

ですので그녀(クニョ)を使ったいろいろな例文を元に그녀(クニョ)をもうちょっと深く勉強しましょう!

 

그녀(クニョ)の今すぐ使える例文

ここでは그녀(クニョ)を含んだ今すぐに使いやすい(と思われる)例文をいくつか紹介していきます。

 

『그녀는 예뻤다.

読み:(クニョヌンイェップダ)

意味:「彼女は綺麗だ。」

 

『그녀 덕분이야.』

読み:(クニョトップニヤ)

意味:「彼女のおかげだ。」

 

『난 그녀 편이야.

読み:(ナンクニョピョニヤ)

意味:「私は彼女の側だよ。

 

『그녀는 내 스타일이야.』

読み:(クニョヌンネスタイリヤ)

意味:「彼女は俺のお気に入りだ。」

 

『그녀는 금수저야.』

読み:(クニョヌンクスジョヤ)

意味:「彼女はお金持ちだ。」

 

『그녀는 수다쟁이야.

読み:(クニョヌンスダジェギヤ)

意味:「彼女はおしゃべりだ。」

 

그년(クニョン)を使った例文(悪口/陰口)

先ほど그녀(クニョ)の他に그년(クニョン)という言葉があると言いました。

これは先述のように意味はほぼ同じ「彼女」ですが、悪口や陰口などを言う時によく出てくる言葉になるので、ここにある例文はあくまでも参考までにしてください!!

 

ではいくつか그년(クニョン)を使った例文を見てみましょう!

 

『그년 싸가지 없어.

読み:(クニョンッサガジオプソ)

意味:「あいつは礼儀のわきまえない奴だ。」

 

『그년 때문에 피가 거꾸로 솟아.』

読み:(クミョンッテムネピガコックロソサ)

意味:「あいつのせいで血の気が引くほど腹たつわ。」

 

『그년 성질머리 하고는…(쯧쯧)

読み:(クニョンソンジルモリハゴヌン(舌打ち))

意味:「あいつマジ性格悪いわ…

 

すぐに使えそうな例文は見つかりましたか?

 

できるだけ日常で使いやすい言い回しをピックアップしたつもりですので、日常の身近なところから置きかえてみると上達しやすいです。

 

また、これらの例文をもとに그녀(クニョ)を日本語の「彼女(かのじょ)」と同じように使ってみると自分だけの文章が作れますよ^^

 

毎日一つ一つ勉強して韓国語ネイティブを目指しましょう〜

 

では。

 

…と!잠깐만!!(ちょっと待って!)

今回紹介した例文の最後に『요(ヨ)』をくっつけると日本語の「です・ます」調に簡単になりますので、ちょっと丁寧に言いたい方はやってみてください。

 

例:【~~했어】 → 【~~했어요】

訳:「〜した」→「〜しました」

 

ほかにも聞いてみたいことがあったら下のコメントやお問い合わせからよろしくお願いします(´・ω・`)

 


※もし記事内容に誤字・脱字や表現間違いを見つけましたらお問い合わせにてお知らせください。

\\忘れずにシェア&保存してね//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。